1



今日はR.Y.O(Roll Your Own)のお話。


東京スモーキング・クラブの例会。今日のテーマはR.Y.O。

初参加の4名を含めて貸し会議室は満席になった。



国内未発売銘柄シャグやペーパー(珍しいビンテージ・ペーパー)などを含め、試しきれないほどのサンプルでスタート。

前半は基本的な知識の共有。そして手巻きやローラー巻きなどでシャグの試喫。



2



3



オレも事前にいくつか巻いていった。

先ずはいつもパイプで吸うパイプ煙草。(Dunhill 3種)



4



ペーパーを変えながらオリジナル・ブレンドを巻く(GoldenVirginia+Penzance)



5



オレはどうもすぐにローラーを頼ってしまうので、なかなか手巻きが上達しない。

なのでこのようにいつも人に巻いてもらった美味しいタバコを吸わせてもらう。



6



手巻き用のシャグやペーパーには燃焼剤が使われていないせいか、吸わずに置いておくとシガーやパイプのように自然に火が消える。それに煙がシガレットのように目にしみることがない。



R.Y.Oの楽しみはシャグとペーパー、巻き方の組み合わせで無限の楽しみが見いだせることだと思う。

自分だけのベストマッチを探すのには時間がかかるだろうが、それが趣味としての喫煙の楽しさでもある。



今回参加したメンバーで、葉巻とパイプしかやらない(シガレットが嫌いな)メンバーがGoldenVirginiaを吸って、

「これ旨いっすね!」と感動しているのが嬉しかった。

どんな分野のタバコにも好みのタバコがきっと発見できる。というのがオレの持論だが、その正当性が証明された。



おりしも「手巻きタバコSTYLE BOOK―The ZIG-ZAG BIBLE」 (別冊LEON)が発売され、R.Y.Oもこれから一層広がりをみせるであろうタイミングでこのような会が開けてよかった。







人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ

愛煙・タバコランキングへ



「大煙会」公式ブログ



本日煙になったタバコ

Cigarettes

  Peace:2本

R.Y.O

  GoldenVirginia+Penzance:5本

  GoldenVirginia:1本

  Dunhill #21000:1本

  Dunhill Night Cap:1本

  Marlboro:1本

Pipe

  桃山:1ボール

Cigarillo

  Davidoff mini cigarillos:1本