1



待ちに待った国内唯一のパイプ専門書籍がやっと発売された。


正確には「第三版 パイプ大全」。

日本パイプクラブ連盟 (編集)

出版社: 未知谷; 第三版版 (2009/5/26)

ISBN-10: 4896422694

ISBN-13: 978-4896422696



2



第二版が出版されたのは大昔のことらしく、幻の書と呼ばれている。



この20年くらいの間にパイプを始めた人たちには頼りになる書籍がなく、オレも始めた当初はネットも存在せず、欲しい情報を入手するのは困難を極めた。

現在もパイプに関する情報はネットでいくらでも引けるが、いずれも断片的で、偏っていたり、間違っていたりもする。

だからこの第三版はずっと待たれていた書である。



この時期に第三版が出版されたということは、パイプ喫煙が見直されてきた証拠だと思う。

実際に、シガーから入ってパイプもやってみる、というパターンを数多く目撃したし、若いパイプスモーカーの知り合いも増えた。



現在のパイプスモーカーは、ネットを駆使して情報を世界中から集め、世界中のショップやオークションから煙草やパイプを取り寄せ、なに不自由なく楽しんでいるようにもみえる。



そんな現代のスモーカーにとって本書は「押さえ」のポジションを持つ。

本書に書かれている基本、歴史を押さえたうえで、個々の趣味性を追求してゆけば、より深く楽しい喫煙生活を実現できるだろう。



つまりこの書は現在国内において唯一のパイプ専門書であり、入門書であり、読み物であり、歴史書であり、聖書である。

全てのパイプスモーカーの座右の書となるだろう。



この本の制作にあたり、オレもちょっぴりだけお手伝いした。

シェイプチャートのページとパイプ構造図ページの図版を描いた。



ちなみに、初刷の部数がとても少ないので、初版本はとても貴重かもしれない。

大型書店に走ればまだ買える。









タバコを楽しもう!→煙草blogランキング



本日煙になったタバコ

Cigarettes

  中南海:4本

  American Spirit Yellow:14本

Pipe

  W.O.Larsen LE2009:2ボール

Cigarillo

  COHIBA Club:1本

Cigar

  Vegueros Especiales No.1(1998年)