001





といってもカリブのことではない。

もっと身近なタバコの聖地のことだ。


東京及び近郊に住む愛煙家を自認する人でこの聖地を訪れていないなら、それは恥じるべきだ。

渋谷、公園通りにひっそりと立つ「たばこと塩の博物館」だ。ここがオレの言う「聖地」だ

ちょっと拍子抜けだろうか?

しかし、日本でここほどタバコの資料を蒐集、展示しているところはない。

タバコの歴史、文化的側面、コレクション、何時間見ても飽きがこない。

特にコレクションのパイプなどはすぐに手に取りふかしたくなるようなものばかりだ。

オレの中では台湾の古宮博物院に匹敵する。



その昔、愛煙家などとは恥ずかしくて言えないくらい若い頃、初めてここを訪れて知ったことがたくさんある。

例えば、タバコが収穫から製品になるまでに熟成など3年前後の時間を要するということ。どうりで、煙草畑で盗んだ葉を乾かして巻いて吸ってもまずいわけだ。

また、日本の刻み煙草は世界で最も細くカットされた煙草だということ。確かに髪の毛のように細く、そして美しい。



まだ訪れたことのない人は是非行って欲しい。また地方から出張で東京に来る愛煙家の方々も是非行くべきだ。



最近のJTは広告自主規制などで、タバコ情報を発信しにくくなっている。だからというわけか、博物館からのリンクでタバコ宣伝ページを見つけた。

Tobacco Web Magazine

博物館の延長にあるサイトといえる。コンテンツもリッチで、同様に楽しめる。

「たばこクイズ」というものがあったので試しに上級者コースを試してみたが、満点だった。



ちなみに本当の聖地「Habana」にはまだ行ったことが無い。

オレは美味しいものは最後までとっておくタイプだから。



本日煙になったタバコ

Cigarette

 Peace:3本

 Smokin Joes:1本

 American Spirit Organic Blend:1本

Pipe

 Esoterica Tobacciana Margate:1ボール

 Rattray Marlin Flake:1ボール

Cigar

 Tabacalera Corona Sumatra

 Hoyo de Monterrey Petit Robusto

煙管

 小粋:一服