top

2015年パイプスモーキング選手権が名古屋で開催された。
三十数年ぶりに名古屋で開催された全国大会。
三連休ということもあり、東京大会並の参加者があった。
金曜から月曜まで連休を名古屋で楽しむ人もいれば、東京から日帰りで来る参加者もいた。

オレは前日の土曜から名古屋に向かった。
新幹線も「ひかり」や「のぞみ」を使えばあっという間だが、喫煙車両がある「こだま」でのんびりと一服しながら向かうことにした。
3時間弱の行程を弁当&シガー&酒で楽しもうと決めた。
東京を抜けたあたりで弁当を食し、その後ダブルコロナに火を点けた。このシガーを吸いきる頃には名古屋に到着できる計算だ。
IMG_3505
IMG_3514


名古屋に到着後はホテルにチェックイン。夕方からのパイプ連盟理事会に備えてコーヒーと短いシガーでゆるりと過ごす。
いつも総会や理事会には弁当が出るので、名古屋らしい食事が全然とれない。
理事会終了後は現地入りしているメンバーと連絡をとり、シガーバーを探す。
いくつか現地でも有名なシガーバーがあるのだが、満席で入れなかったり、閉店してたり。
なんとか見つけた「シガリロ」という消極的な名前のシガーバーに落ち着く。会場である名古屋国際ホテルの近くということもあり、明日出場予定の知った顔がちらほら。挨拶を交わして一杯。
この「シガリロ」というバー、とても良い。一瞬で気に入ってしまった。老舗感がありつつも気楽な雰囲気で、客もリラックスしている。カウンターの客はシガリロ、シガー、パイプ、シガレットとそれぞれに楽しんでいる。
若い女性がふらっと来て、カクテルを2杯、シガレットを2本吸って出て行く。空気のように街に溶け込んでいるバーだ。そして値段も安い。
しかもマスターは翌日の大会にフリーで参加すると聞いて更に気に入った。


翌朝、シャワーを浴びてホテルをチェックアウト、会場に向かう。途中、サダとセリナに合流。会場入り。
会場で驚いたのは、昨年の大会でパンフレット用にと撮影した参加者達の顔写真が会場に貼られていたこと。なるほど、こういう趣向だったのか。みんないい笑顔でパイプをくわえている。なかなか小憎い演出である。
IMG_3534


さすがに東京並の参加者があるため、会場は広く立派だった。
そして、ゲストに河村たかし市長の名前もあった。
IMG_3547

IMG_3546

IMG_3544
チャンピオンパイプ。

メンバーも揃い、大会が始まる。オレ達は10名での参加。
IMG_3549

河村市長の挨拶から。彼はたばこは吸わないそうだ。そして長々と自分の政策アピールと名古屋のアピールを話して帰って行った。
で、いつもの面々による挨拶がやっと終わり、競技前のパイプチェックでアクシデント。
メンバーには「ちゃんとくわえて空気がちゃんと通るかチェックしろよ〜」と声をかけると、横にいるサダが「あれ、ドローがやけに悪い」。マウスピースを抜いてみると、なにやら異物が詰まっている。「バリが残ってるみたいです」と手を上げモールを要求。その他にも多くの人がパイプの不備を主張、交換や調整が長々と行われた。うちのチームはサダとマーサのパイプに不備があった。エース二人のパイプに不備とはさい先が悪い。
今回はBCのパイプが使われたのだが、しゃちほこのエンブレムで満足してないで、パイプをちゃんと検品して欲しいものだ。

河村スピーチ攻撃とパイプの不備でスタートがだいぶ遅れた。
着火前、横でサダが五郎丸のローテーションを真似ている。良い結果に繋がればよいが…
気を取り直して着火。我がチームに着火ミスはなく、スムーズなスタートが切れた。
今回のたばこフォレストはわりと扱いやすいが燃えやすく、気を許すとあっという間に吸いきってしまうようなタイプだ。

30分を全員がクリア。「みんな好調だね」という安堵の声があがる。でも油断するなよ。
40分、一人消えた。42分、二人目。43分、三人目。47分、四人目。47分、サダが消えて五人目。
しばらく落ち着く。60分、エバナ。72分、なんとマーサが消える。残り三人。
73分、コイズミ。77分、オオガネ。そして一人になった。でももう煙草残ってないよ。
80分、最後のオレが消えて終了。

成績はオレの個人22位が最高。団体戦は23クラブ中5位。なんとも中途半端な戦績だった。
オレ達のクラブはロンスモだけでなく、あらゆるタバコを楽しむことをモットーとしているが、ロンスモも常に優勝を目指している。
3人がベストを叩き出せば、団体でも個人でも優勝できる可能性はある。
今回の優勝者は隅田川の女性で115分。最近は女性の優勝者も多い。そろそろレディース部門というのは時代遅れの感があると思う。

その後はパーティーへ。パーティーになると多くのおじさん、お爺さんたちがマーサに挨拶にくる。うちのロンスモ・アイドルだ。お爺さんだけでなく、20歳の若者も連れてきた。名古屋の学生で、今回はじめてフリー参加したらしい。マーサのママのブログのファンだという。
「名古屋には既存の老舗クラブもあるが、君のような若い人たちが集まって新しいクラブを作ったほうが楽しいよ」。とアドバイスしておいた。

終了後はぐったりと疲れてしまうのはいつものこと。
帰りも「こだま」でのんびりナオヤとだべりながら帰ってきた。

今回は不完全燃焼の大会だったが、日本中のパイプ友達との邂逅は何事にも代えがたい楽しみだ。

人気ブログランキングへ
たばこ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
愛煙・タバコランキングへ

「東京パイプショー」公式ブログ

「大煙会」公式ブログ

本日煙になったタバコ
Cigar
  Humidor Selection 30:2本
Pipe
  MAC BAREN JT Forest :1ボール
Cigarettes
  中南海:8本
  mebius:12本